原付カスタムの日記

幻の魚サクラマスを追う

5/23、積丹方面遠征②

昨日に引き続き神恵内。

3時半起床。普段なら寝坊の時間ですが今回は現地で寝起きしているので問題無しです。

f:id:banathe:20180523185440j:image

4時開始。

すでに6名ほどいらっしゃいました。

左海岸が空いていたため入釣。

昨日おっちゃんが釣り上げた場所も左海岸でした。

f:id:banathe:20180523185604j:image

水温は9.5℃。

かなり冷たいですが活性はどうか…?

 

 

 

すっごい跳ねてました。

12℃が適正とかほんとかよってくらい。

昨日の夜もすごかったですが今朝の方がすごい。ぴょんぴょこぴょんぴょこ跳ねてる。しかもギリ届くし、左海岸寄り。

つまり…独壇場!!

これは連敗ストップか!?

 

なんと!!!

 

今回!!!

 

ついに!!!!

 

サクラが!!!!!

 

 

咲きませんでした!!!!!!

 

3時半ぶっ通しで投げたけどダメでした!!!

海岸誰も釣れてませんでした…

2時間くらいずっと跳ねてたのに…

 

跳ねと食い気は関係ないようです。

魚がいないところで今まで釣りしてましたが、

魚がいるのに釣れないのはこれはこれで心が折れますね。

勉強になりました。

 

 

食い気がないと早々に判断し隣の磯に移られた方は

一本上げられたご様子。

デカい…羨ましい……

これが経験値の差か…。

 

さて帰ろうかとバイクにまたがると、昨日のおっちゃんが登場。

車中泊で今起きられたようです。

かなりのベテランさんのようで、貴重なお話、情報を教えてくれました。

お世話になります…。

初心者頑張ります…。

波高いときはシンキングミノーが良いんですね…。シャアラインシャイナーZ…?はい…帰りに買います…。

 

おっちゃんさんの車がすごかった。

荷台の内装が改造してありまして、

カーテン、蚊帳、ロッドホルダー、ベッド(!!)、果ては温度調整式の冷凍庫とサブバッテリーまで…。

昨日のサクラマスはルイベにしているところだそうです。

2泊するとのことで、原付+テントと比べると大変羨ましい装備…

写真を撮らせていただきましたがめちゃくちゃ憧れる趣味の車でした。

 

おっちゃんも釣られるとのことなので、セコマへ買い出しをし自分も釣り続行を決定。

 

 

 

9時から再開。

相変わらず二時間おきくらいに跳ねフィーバーが起きますが釣れず。

おっちゃん曰く

「無心で投げてたら釣れる。時間とか見ない。投げるのが楽しい。」

その境地に至りたく投げ続けますが、

釣りたい…。だって釣りたい…。

煩悩に邪魔されます。

 

 

f:id:banathe:20180523185622j:image

振り返って見るとすごい景色…

最初に住もうと思った人天才かよ…

そうこうしているうちに14時。

波が高くなるのをお待ちでしたが、

一向に変わらないため

ついに車中泊のおっちゃんも参戦。

 

が、釣れず。

ついには雨が降り出す。

流石に帰るかぁと予報を見ると、

どうも雨降りは夜だけのようで。

雨の中原付峠越えは危険だよなあと急遽延泊。

再度温泉につかり、テントを設営し、さあ就寝…するとテントの外から声が。

 

「お兄さん?」

 

 

警察の方!?

ここで寝ちゃダメなの!?

しょっぴいちゃうの!?

 

 

 

車中泊のおっちゃんでした。

f:id:banathe:20180523185636j:image

ビールの差し入れ。

例の冷凍庫でキンッキンに冷えてる…最高…。

おっちゃん色々とお世話になります…。

 

何かお返ししたかったけど食糧は尽きていて……

今度から何か積載しようかな。米とか。

 

 

17連敗。明日は朝だけやって出勤します。おっちゃんは起きるのだろうか。